医敬会ブログ

~医療と介護の架け橋に~

 

2018/02/21
ブログ 安藤外科・整形外科医院

こんにちは、診療放射線技師の森山です。

安藤外科・整形外科医院に就職して、3ヶ月が過ぎました。

毎日たくさんの患者さんが当院に来院されますが、他部署のスタッフと連携して患者さんの撮影の待ち時間を少なくし、気持ちよく検査を受けてもらえるよう心がけています。前任の方は15年も勤められて患者さんからも人気がありました。私も早く顔を覚えてもらえれるよう頑張ります。
こちらで就職するまで忠岡町とはなかなかご縁がありませんでしたが、難波から忠岡駅まで南海電車で38分、通勤は車ですが大阪市内のような渋滞もなく快適です。また機会があれば忠岡エリアを散策してランチが美味しいお店を探そうと思っています。
今回は当院の放射線科をご紹介したいと思います。
当院の放射線科は胸部・椎体・四肢等の単純X線撮影は
①フラットパネル 
②CT(コンピュータによる断層撮影)は16列のマルチスライスCTを用いて
◆高画質
◆低被爆
◆短時間撮影
が可能になっております。

①フラットパネル

P2060560-300x230

        ②CT

またCTは予約が不要で、3D作成による立体的な画像を提供することも可能です。

ご不明な点などございましたら、放射線科までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

今後も当院の職場の雰囲気等をブログで更新していく予定です。よろしくお願いいたします。